流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

ENTAME

話題曲やクラシックも!「月刊Pianoプレミアム 極上のピアノ2020春夏号」

このエントリーをはてなブックマークに追加


話題の曲を、華やかかつ上質なアレンジで届ける「月刊Pianoプレミアム 極上のピアノ2020春夏号」が5月24日(日)に発売される。

全20曲を収載!

「月刊Pianoプレミアム 極上のピアノ2020春夏号」1300円(税別)は、弾き応えのある華やかなアレンジで、ヒット曲・話題曲・注目曲など、全20曲を収載したピアノ上級者向けの曲集だ。

今だから弾きたい上級アレンジ

同誌には、“今だから弾きたい上級アレンジ”として、TBS系ドラマ「恋はつづくよどこまでも」の主題歌になった、Official髭男dism「I LOVE…」やアニメ「鬼滅の刃」の主題歌、LiSA「紅蓮華」を収載。

他にも、SixTONESの「Imitation Rain」やディズニー映画「アナと雪の女王2」より「イントゥ・ジ・アンノウン~心のままに」など、今弾きたい話題曲の数々がラインナップしている。

こころに響く名曲をドラマチックに弾こう

“こころに響く名曲をドラマチックに弾こう”に収載されているのは、映画「糸」主題歌の中島みゆき「糸」や竹内まりや「いのちの歌」、AIの「Story」といった心にジーンと響く曲。

ストーリーを彩る名曲を華やかに

“ストーリーを彩る名曲を華やかに”では、NHK大河ドラマ「麒麟がくる」のメインテーマやTBS系ドラマ「半沢直樹」のメインテーマに、ジブリ映画「となりのトトロ」より「風のとおり道(ショパンアレンジ)」など幅広く選曲されている。

注目のピアニストによる極上のアレンジ

また、久石譲・角野隼斗による「Summer」や映画「ニュー・シネマ・パラダイス」の「ニュー・シネマ・パラダイス メドレー」など、“注目のピアニストによる極上のアレンジ”にもチャレンジしたい。

ベートーヴェンを弾こう

さらに、「ベートーヴェン 生誕250周年」を記念して、「運命」「英雄」「田園」などベートーヴェンの名曲を楽しめるメドレーも収載。全20曲が詰め込まれたオールラウンドな1冊で、お気に入りの曲をマスターしよう!

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事