流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

LIFESTYLE

“かつや”で初夏を味わう!「八種の薬味 塩だれまぐろカツ」が期間限定発売

このエントリーをはてなブックマークに追加


暦の上では初夏にあたるこの頃、気温が上昇するとともに“さっぱりとした食事が食べたい”と思う人も多いのでは?

とんかつ専門店「かつや」より、昨夏に大好評だった「まぐろカツ」をさらにさっぱりと味わえる「八種の薬味 塩だれまぐろカツ」が登場!2020年版の期間限定メニューとして、5月29日(金)から発売される。

大人気だった「まぐろカツ」がパワーアップ


同商品は厳選したキハダマグロをサクサクのカツに仕上げ、にんにく・玉ねぎ・青ねぎ・胡麻油・黒胡椒・塩・生姜・レモン果汁の8種の薬味をブレンドした「かつや」オリジナルの塩だれとともに味わう一品。


付け合わせには、大根つまとかいわれを使用し、食感だけでなく見た目にも涼を感じられる夏らしいメニューとなっている。

テイクアウトもOK!


「八種の薬味 塩だれまぐろカツ」のメニューは、「まぐろカツ単品」490円(税別)をはじめ、


ボリュームたっぷりの丼もの「まぐろカツ丼」590円(税別)と、


とん汁とご飯がついた「まぐろカツ定食」690円(税別)の3種類を用意。


それぞれテイクアウトも可能で、テイクアウトメニューとしては「まぐろカツ単品」490円(税別)と、


「まぐろカツ丼弁当」590円(税別)、


「まぐろカツ弁当」690円(税別)を取り揃えている。なお、お弁当にとん汁はつかない。

購入は、一部店舗を除く国内店舗にて。各店舗の営業状況は「かつや」公式Webサイトで確認しよう。

さっぱり&ボリューム満点の「まぐろカツ」を食べて、暑い夏を乗り切ろう!

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事
#