流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

LIFESTYLE

養命酒製造プロデュースの「くらすわ」が東京ソラマチにOPEN!

このエントリーをはてなブックマークに追加


養命酒製造がプロデュースする飲食・物販のお店がついに東京初出店!

新型コロナウイルスにより開店を延期していた「くらすわ 東京スカイツリータウン・ソラマチ店」が、緊急事態宣言解除などを受け、6月8日(月)にオープンする。

「くらすわ」は「養命酒」で培ったノウハウや信州独自のネットワークを生かし、おいしいもの、からだにいいもの、生活に潤いを与えるものを商品化して販売するお店。長野県諏訪市にある「くらすわ本店」には、1階にベーカリーとショップ、2階にレストランがある。


今回オープンする「くらすわ 東京スカイツリータウン・ソラマチ店」にも、信州産食材を使用したメニューを提供するレストランと、「くらすわ本店」でも人気のパンを扱うベーカリー、「くらすわ」オリジナルの商品やソフトクリームなどを販売するショップが勢揃い!

レストランには信州食材を使ったメニュー


レストランでは、養命酒製造オリジナルの「信州十四豚(シンシュウジューシーポーク)」や、


「信州十四シャモ(シンシュウジューシーシャモ)」を使ったメニューを提供。


「くらすわ本店」でも好評な、信州の食材を中心にした新鮮野菜も楽しめる。

化学調味料を使わず、素材の味を引き出した健やかさあふれる料理は、からだを内側から癒してくれそうだ。

「くらすわ本店」で人気のクリームパンも


ベーカリーでは「くらすわ本店」で人気のクリームパンや食パン、多彩な焼きたてパンを販売。


自家製カスタードにホイップを合わせた人気No.1商品のクリームパンは、とろける舌ざわりが楽しめる。

食パンは、現在トレンドの高級感ある仕上がり。もちもち食感としっとり感に、ほのかな甘味が特徴だ。

ショップではテイクアウトメニューも販売


ショップでは、養命酒製造オリジナルの素材「信州十四豚」や「信州十四シャモ」を使った商品のほか、薬膳の考え方やハーブの知見を活かしたオリジナル商品を販売。

ベーカリーの焼きたてパンを使用したサンドイッチやコッペパン、高原の牛乳を使用したソフトクリームなど、テイクアウトメニューの品揃えも充実している。

なお、ベーカリーのパンやショップのサンドイッチなどは、レストランスペースでのイートインはできないのでご注意を。

感染予防対策も実施

同店では、席数を約半分に減らしたり、営業時間を短縮するなどの感染症予防対策も行う。

「くらすわ 東京スカイツリータウン・ソラマチ店」でしか味わえない“本当の健やかさ”を、ぜひ一度体験してみて!

■「くらすわ 東京スカイツリータウン・ソラマチ店」
住所:東京都墨田区押上1-1-2 東京スカイツリータウン・ソラマチ1F

※おでかけの際には十分な感染症対策をお願いいたします

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事