流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

LIFESTYLE

「ブルガリ イル・チョコラート」が提案するイタリア伝統菓子はいかが?

このエントリーをはてなブックマークに追加


ブルガリの“チョコレート・ジェム(宝石)”として知られる「ブルガリ イル・チョコラート」。ブルガリのメートルショコラティエ・齋藤香南子の職人技によって、都内の工房で丁寧にハンドメイドされた、上質なラインアップが魅力の菓子ブランドだ。

同ブランドから、イタリアの夏の風を感じる上品なシーズナルスイーツ「トルタ・パラディーゾ(Torta Paradiso)」3000円(税込)が新登場!6月5日(金)より各店舗および公式オンラインショップにて販売している。

マリア・カラスも愛したケーキ

イタリア語で“天使のお菓子”を意味する「トルタ・パラディーゾ」は、イタリアの北西部、ミラノを州都とするロンバルディア州発祥の伝統菓子。

かつてこの州に別荘を持っていた、伝説の歌姫マリア・カラスも好んで作ったお菓子としてもよく知られており、現在でも“マリア・カラス風トルタ・パラディーゾ”のレシピがイタリアに残っているのだとか。

レモンをプラス!夏にぴったりの味わい


今回発売された「トルタ・パラディーゾ」は、そんなイタリアの家庭でも楽しまれている定番のお菓子を「ブルガリ イル・チョコラート」ならではの解釈で焼き上げた一品。

バターのかわりにオリーブオイルを使用し、さらにレモンを加えることで、爽やかで軽い食感が楽しめる、夏にぴったりのケーキに仕上げている。

確かな素材選びと基本のプロセスを忠実に守った製法で作られた一品は、上品でありながら、どこか懐かしさを感じる味わいに。シンプルがゆえに「ブルガリ イル・チョコラート」のこだわりがキラリとひかる極上の一品を心ゆくまで堪能しよう。

販売店舗は、ブルガリ銀座タワー10F「ブルガリ イル・チョコラート」、松屋銀座B1F「ブルガリ イル・チョコラート」、阪急うめだ本店5F「ブルガリ イル・カフェ」、髙島屋大阪店B1F「ブルガリ イル・チョコラート」となっている。

上品な「トルタ・パラディーゾ」で、夏のティータイムをリッチに楽しんでみてはいかが?

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事