流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

LIFESTYLE

「クイーンズ伊勢丹」の人気シュークリームに“バナナ”が香る新作!

このエントリーをはてなブックマークに追加


「クイーンズ伊勢丹」で大人気の「こんがりバター生地のカスタードシュークリーム」から、待望の新フレーバー「こんがりバター生地のバナナカスタードシュークリーム」が6月12日(金)より夏季限定で登場する。

トレンドのバナナを使ったシュークリームを味わってみない?

「クイーンズ伊勢丹」自慢のシュークリーム

2020年3月に発売された「こんがりバター生地のカスタードシュークリーム」は、わずか20日間で約1万個を売り上げた「クイーンズ伊勢丹」自慢のスイーツ。

薄力粉に代わってあえてフランスパン用小麦粉を使い、マーガリンではなくバターを用いたシュークリーム生地は、香ばしく、噛めば噛むほど味が出るのが特徴。しっかりとした厚みがあり、バターと小麦の香りが広がることも人気のポイントだ。

トレンドのバナナを使った新作


今回発売する「こんがりバター生地のバナナカスタードシュークリーム」158円(税抜)は「こんがりバター生地のカスタードシュークリーム」の生地に、バナナカスタードクリームをたっぷり詰めたスイーツ。

カスタードクリームをベースに、あえて果肉感を出さず、バナナ果汁を配合したクリームは、重たすぎずさっぱりとした味わい。さわやかな香りと風味で、甘すぎず夏にぴったりだ。

口に入れた瞬間にバナナの香りが広がる「クイーンズ伊勢丹」の新作シュークリームを、ぜひ味わってみて!

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事