流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

LIFESTYLE

ヴィタメール梅田大丸ショコラバーに夏限定「カカオパルプソーダ」が登場!

このエントリーをはてなブックマークに追加


6月17日(水)、ベルギー王室御用達チョコレートブランド「ヴィタメール」の「梅田大丸ショコラバー」にて、カカオパルプを使った夏の限定ドリンク「カカオパルプソーダ」が発売される。

南国フルーツのようなカカオパルプ


カカオパルプとは、チョコレートの原料「カカオ」の実の中に入っている、カカオ豆を包む白い果肉部分のこと。

ライチやグレープフルーツのようなフルーティーな味わいが特徴で、見た目が茶色いカカオ豆からは想像できない、南国フルーツのような雰囲気を楽しむことができる。

さっぱりしたソーダとMIX!

今回「梅田大丸ショコラバー」限定で発売される「カカオパルプソーダ」715円(税込)は、カカオパルプの独特な味わいを楽しめるよう、さっぱりとしたソーダとあわせている。

「カカオパルプソーダ」はイートインでのみ注文可能。南国気分を感じられるカカオパルプと、爽やかソーダを組み合わせた夏ならではの限定ドリンクをぜひ味わってみて。

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事