流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

CAWAII, MONO

コンビニのちょこっと買いに便利!『ご当地キティ』のミニエコバッグが登場

このエントリーをはてなブックマークに追加


レジ袋有料化スタートに伴い、買い物する場所によってエコバッグを使い分けしている人も少なくないだろう。

そんな中『ご当地キティ』を手がける「あすなろ舎」より、“ちょこっと買い”に便利な「ハローキティのミニエコバッグ(地域限定)」660円(税込)が7月中旬から順次発売される。

便利な小さめエコバッグ


今回発売される「ハローキティのミニエコバッグ(地域限定)」は、コンビニや駅の売店などの買い物に便利な、縦約42cm×横約27cmの折りたたみできる小さめエコバッグ。

『ご当地キティ』がデザインされた地域限定発売の商品のため、旅のお土産にもオススメだ。

その地域ならではのデザインがカワイイ!


新千歳空港・国内線ターミナルビル「Airport shop Showa」のほか函館「湯元啄木亭」にて販売される「北海道限定ミニエコバッグ」は、ラベンダーカラーをベースに北海道の名産・生息動物が描かれ、代表的な温泉地が分かるようにデザインされている。


「山口限定ミニエコバッグ」は、キティちゃんと名産のふぐが可愛く並んでいるものと、郷土民芸品である金魚提灯が描かれた2種類がラインアップ。山陽自動車道「下松S.A(下り)内ショップ」と中国自動車道「美東S.A(下り)内ショップ」にて発売される。


大分限定の「大分限定ミニエコバッグ」には、キティちゃんが名産のかぼすを収穫する姿と、温泉地を楽しむ様子がそれぞれ描かれた2種類を用意。なお、販売場所は現在未定となっている。

東京や箱根限定エコバッグにも注目


箱根ロープウェイ・大涌谷駅構内「大涌谷 駅の店」にて販売される「箱根限定ミニエコバッグ」は、伝統工芸品である寄木細工のデザインを全面に散りばめ、落ち着いたカラーをベースにしたもの2種がラインアップ。


「東京限定ミニエコバッグ」は、ピンクベースとネイビーベースの2種。どちらも桜の花が散りばめられた和風なデザインで、海外の人へのプレゼントにもオススメだ。


また、「浅草限定ミニエコバッグ」は、キティちゃん&ミミィちゃん&雷門が描かれたものと、ハローキティ人力車が描かれた和風テイストの2種、


「横浜限定ミニエコバッグ」は、赤い靴が描かれたデザインと、マリンブルーをベースにした海をイメージしたものの2種となっている。

東京・浅草・横浜限定のエコバッグは、各地域のお土産売り場などにて購入可能だ。

オンラインで買える“和桜デザイン”も!


さらに、ピンクの和桜が散りばめられた可愛らしい「和桜デザイン・ミニエコバッグ」も発売!こちらは地域限定ではなく、「あすなろ舎公式オンラインショップ」にて購入できるので、ぜひチェックしてみて。

※おでかけの際には十分な感染症対策をお願いいたします

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事