流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

LIFESTYLE

かっぱ寿司の「つかみ寿司」第七弾!人気の2品が復刻リニューアル

このエントリーをはてなブックマークに追加


「かっぱ寿司」にて、「つかみ寿司」第七弾が登場!人気商品を復刻リニューアルした2品が、7月29日(水)~8月30日(日)の期間、全店にて販売される。

「つかみ寿司」一周年記念は人気品の復刻


お皿に添えてあるパリパリの海苔を、豪華ネタのお寿司にかぶせて豪快に手づかみで食べる「つかみ寿司」。

海苔を上からかぶせることでネタがこぼれたり崩れたりすることなく、美味しさを存分に堪能できるのが魅力。自分で最後の仕上げをする楽しさもある「かっぱ寿司」人気の品だ。

2019年8月シリーズ第一弾の販売以来、計11商品の累計販売数は90万食を突破。今回は一周年記念として、過去に人気の高かった商品をリニューアルした復刻版が登場する。

本鮪を使った2品が登場!


『つかみ寿司 〜本鮪とろウニランプフィッシュキャビア〜』は、斬新な見た目で話題になった第五弾『三段つかみ寿司 〜大とろとうにとランプフィッシュキャビア〜』のリニューアル版。

今回は、甘みや旨みの強い「本鮪とろ」を使用しており、脂の多い「ランプフィッシュキャビア」と相性抜群!さらに「ウニ」の旨みも加わって贅沢な味わいに。


『つかみ寿司 〜本鮪Wとろイクラ〜』は、記念すべき第一弾の『三段つかみ寿司 大とろとイクラ』をアレンジして復刻。「本鮪とろ」の上に「本鮪とろたたき」を、さらにその上に「イクラ」をトッピングした豪華な組み合わせ。

「本鮪とろたたき」は食感を楽しめるように粗めにたたいているので、そのまま食べる時とは違った味わいが楽しめる。いずれも一貫300円(税抜)。

決め手は「有明産の海苔」


今回も「つかみ寿司」をさらに美味しくする風味豊かな「有明産の海苔」を使用。

海苔は満潮時に海から栄養を得て干潮時に太陽を浴びることで旨みを蓄えるので、日本一干満差のある有明海は海苔づくりにとって最適な環境だという。歯切れよし・香りよし・口どけよしの上質な海苔で、寿司の味わいを堪能できる。

この夏は「つかみ寿司」を豪快に頬張ろう!

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事