流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

LIFESTYLE

日本の桃をたっぷり使用!カフェコムサのケーキフェア「桃源郷物語」第2弾

このエントリーをはてなブックマークに追加


日本全国の産地、農園の厳選した旬の美味しいフルーツを使用し、日本の四季が感じられるアート感覚あふれるケーキを提案している「カフェコムサ」。

現在、旬を迎えている桃をふんだんに使用したフェア「桃源郷物語」を実施中だが、8月1日(土)~26日(水)の期間は、その第2弾を開催する。第2弾で味わえる、見た目も美しい桃のケーキたちを紹介していこう。

みずみずしさ全開の桃が主役!

「桃とラズベリークリームのショートケーキ」は、甘くみずみずしい桃と甘酸っぱいラズベリークリームとのコンビネーションが楽しめる一品だ。価格は、1ピース1100円(税込)、銀座店のみ1200円(税込)。


こちらは、口いっぱいに広がる桃の美味しさが楽しめる「福島県産『ミスピーチ』のケーキ」。芳醇な香りと甘い果汁たっぷりの福島県の桃『ミスピーチ』を大ぶりにカットし、フロマージュブランのベースに飾っている。価格は、1ピース1100円(税込)、銀座店のみ1400円(税込)。

なお、京カフェコムサ、天満橋京阪シティモール店、守口京阪店、姫路山陽店、広島福屋八丁堀店、広島福屋駅前店、松山三越店、福岡VIORO店、小倉井筒屋店では、岡山県産「おかやま白桃」を継続使用する。価格は1ピース1200円(税込)。


果汁たっぷりの桃に濃厚な甘みのぶどうを合わせた、マスカルポーネベースの「桃とぶどうのケーキ」は、1ピース900円(税込)。銀座店では、長野県産桃と長野県産ぶどうのケーキを1ピース1100円(税込)で販売する。


相性抜群なフルーツのコンビネーションを楽しめる「桃とマンゴーのケーキ」は、第1弾からの継続商品。価格は1ピース990円(税込)で、銀座店のみ、長野県産桃とメキシコ産マンゴーのケーキを1ピース1100円(税込)で展開する。

また、渋谷西武店、柏の葉T-SITE店、イーアスつくば店、本川越ペペ店、高崎オーパ店、エミフル松前店では、2種類の桃のケーキが楽しめる「桃フェア」を開催中だ。

暑さが厳しいこの時期、水分たっぷりな桃のケーキでひと息ついてみてはいかがだろうか。

※おでかけの際には十分な感染症対策をお願いいたします

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事