流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

ENTAME, MAMA

世田谷美術館にて「JQA地球環境世界児童画コンテスト 優秀作品展」開催

このエントリーをはてなブックマークに追加


さまざまな地球環境問題が取り上げられる中、子どもたちが地球環境についてどう考えているか気になるところ。

8月10日(月)~16日(日)の期間、世田谷美術館・区民ギャラリーBにて「JQA地球環境世界児童画コンテスト 優秀作品展」が開催中だ。

地球環境への想いが詰まった作品

日本品質保証機構(JQA)と国際認証機関ネットワークが主催し、UNICEF東京事務所の後援で1999年から開催している「JQA地球環境世界児童画コンテスト」。

今回の「優秀作品展」では、過去20回開催したコンテストの応募作品の中から選りすぐりの70点を展示する。

地球環境に対するメッセージや想いがたくさん詰まった素晴らしい作品の数々は必見!ちなみに上の画像は、神奈川県の横山莉緒さん11歳の作品と、ポルトガルのInês Tomé Miquelinoさん13歳の作品。

同展の開催時間は10:00~18:00、入場は17:30まで。火曜日は休館となっている。

第21回の作品を募集中

また、現在、同コンテストの第21回目の作品を募集中。応募資格は小学生と中学生、テーマは「2030年の地球」。審査委員長は、画家・日本藝術院会員・東京藝術大学名誉教授の絹谷幸二氏。第20回は、世界88の国と地域から1万2984点の応募があったという。

子どもたちに絵を描くことを通じて環境問題について考える機会を提供することを目的としている同コンテスト。新型コロナウイルスという世界規模の問題に直面し、おうち時間が長くなりそうな今年の夏休みに、ぜひチャレンジしてみよう!詳細については公式サイトで確認を。

■「世田谷美術館 区民ギャラリーB」
住所:世田谷区砧公園1-2

※おでかけの際には十分な感染症対策をお願いいたします

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事