流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

LIFESTYLE

2人前×2回分の主菜が作れる!「おうち食堂」シリーズに新商品が仲間入り

このエントリーをはてなブックマークに追加


丸美屋食品は、2人前の主菜を2回分作れる「おうち食堂<豚と大根の甘からてり煮の素>」「おうち食堂<豚と白菜のあんかけうま煮の素>」を、8月27日(木)より発売する。

「おうち食堂」シリーズ

新型コロナウイルスの影響で、お家で食事をする機会が増えたという人も多いのでは?しかし、毎日のように献立を考えるのは、大きな負担になるもの。

そこでおすすめなのが、身近な食材で簡単に1品が出来上がる「おうち食堂」シリーズ。同シリーズは、日々の食事作りでストレスになりがちな“献立決め”をサポートしてくれるお助けアイテムだ。

簡単に主菜おかずが作れる!


この度発売される「おうち食堂<豚と大根の甘からてり煮の素>」70g×2/170円(税別)と「おうち食堂<豚と白菜のあんかけうま煮の素>」70g×2/170円(税別)は、豚バラ肉とメイン野菜1品で、簡単にごはんによく合う主菜おかずが作れる優れもの。

2人前×2回分の設計なので、少人数世帯~多人数世帯まで対応。さらに、パッケージ裏面にはアレンジレシピも掲載し、工夫次第で様々なメニューを楽しむことができる。

ご飯のおともにぴったりな2商品

「おうち食堂<豚と大根の甘からてり煮の素>」は、鰹と昆布の旨味を効かせた、甘辛くコクのある醤油味。「おうち食堂<豚と白菜のあんかけうま煮の素>」は、鰹と昆布をベースにほたての旨味を効かせ、とろりとしたあんかけ仕立てに仕上げている。

献立が決まらない日や、忙しい日のお助けメニューにぴったりな「おうち食堂」シリーズ新商品を、チェックしてみて。

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事