流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

LIFESTYLE

希釈用として18年ぶりのフレーバー採用!「『カルピス』旬の青りんご」発売

このエントリーをはてなブックマークに追加


アサヒ飲料が展開する、自然製法が生み出すさわやかな香りや甘ずっぱいおいしさが特長の乳酸菌飲料「カルピス」から、期間限定商品が登場!「『カルピス』旬の青りんご」が9月1日(火)より全国にて発売される。

希釈用として18年ぶりにフレーバー採用

「『カルピス』旬の青りんご」プラスチックボトル470ml/460円(税別)は、「カルピス」とさわやかな甘さ・酸味が特長の青りんごの果汁を組み合わせた、希釈用の乳酸菌飲料。

近年、青りんごは改良が進み青果ギフトなどでも人気が高まってきており、青りんご果汁との組み合わせは要望も多かったことから、このたび希釈用「カルピス」として18年ぶりにフレーバー採用されることとなった。

秋らしさを感じるパッケージ

パッケージは、上部に果実を配置し、「カルピス」と青りんごならではの果実の彩りやおいしさが伝わるデザインを採用。ボトルの左上の背景では紅葉を、中央のリボンをイメージしたチェック柄の帯では秋の実りの“贈り物”を表現している。


また、裏面には、秋冬のアレンジメニューとして「炭酸割り」なども記載。楽しく簡単に作れるオリジナルドリンクを堪能しよう。

なお、「カルピス」公式サイトでも「カルピス」を使ったレシピが公開されているので、あわせてチェックしてみて。販売は11月下旬まで。

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事