流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

FASHION

スーツに見える作業着「ワークウェアスーツ」から新たに“部屋着”が登場!

このエントリーをはてなブックマークに追加


世界初・スーツに見える作業着「ワークウェアスーツ」を企画販売する「オアシススタイルウェア」から、新商品『〈heyagi〉(へやぎ)シリーズ』が登場。9月11日(金)より販売中だ。

ワークウエアスーツから部屋着へ

「ワークウェアスーツ」は、スーツのフォーマル感に加え、作業着の機能性を備えているのが特徴。ストレッチがきいて洗える点が、テレワークやウイルス感染対策として注目を集めている。

今回は、テレワークなどにより動きやすいセットアップの需要が急上昇していることを受け、快適かつカジュアルに着用できる商品として、自社初の試みとなる“部屋着”を開発した。

ちょっとした外出にも着用できる


〈heyagi〉の生地には、自社オリジナル素材「Polytton(ポリットン)」を使用し、ポリエステル100%ながらコットンのようになめらかで柔らかい着心地を実現。UVカット機能と防しわ性、速乾機能があるので、汗をかいたときの不快なべたつきがなく、さらりと快適に着用できる。

ラインアップは4種類。ルームウェアやちょっとした外出をする際のワンマイルウェアとしても着用できるシンプルなシルエットに仕上がっている。



『白Tクルーネック』と『黒Tクルーネック』は、それぞれポケ有/5,000円・ポケ無/各4,500円(税抜)を展開。サイズはXXS・XS・S・M・L・LL・3Lがあり、ポケ有は胸元、ポケ無は裾に刺繍が入る。


『ショートパンツ』3,800円(税抜)は、サイズXS・S・M・Lで、色は<ブラック>のみ。

これらの男女兼用アイテムのほか、女性向けの2アイテムが登場。


『ワンピース』5,500円(税抜)は、サイズFREEで、色は<ホワイト><ブラック>の2種。


『レギンス』4,800円(税抜)は、サイズS・M・Lで、色は<ブラック>となっている。


Tシャツ、ショートパンツ、ワンピースには、デザイナー・師岡とおる氏がデザインした「ヤギ」など、それぞれ数種類から選べるワンポイントの刺繍が入っている。

〈heyagi〉シリーズの販売は、「ワークウェアスーツ」オンラインストアと、9月8日(火)にオープンした初常設店舗の八重洲地下街店、直営期間限定店舗にて。

■「八重洲地下街店」
住所:東京都中央区八重洲2-1 八重洲地下街中1号(外堀地下2番通り)

■「横浜ポルタ店」(2021年1月31日(日)まで販売)
住所:横浜市西区高島2-16-B1 横浜駅東口地下街ポルタ

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事