流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

LIFESTYLE

美しい体づくりに!“バターミルク”を使ったヨーグルトが発売

このエントリーをはてなブックマークに追加


北海道の乳業メーカー「よつ葉乳業」から、新しい乳素材“バターミルク”を使ったデザート感覚のヨーグルトや、健康ニーズに特化した女性向けプロテインヨーグルトなどの新商品が登場。10月1日(木)より販売中だ。

北海道産原料にこだわった3商品

今回、新たに同社のラインアップに加わるのは「北海道 バターミルクヨーグルト」「よつ葉 のむヨーグルト+(プラス) ミルクプロテイン」「よつ葉 のむヨーグルト+(プラス) ミルクプロテイン 砂糖不使用」の3商品。

いずれも、北海道産乳原料にこだわり、新たな価値を付与したヨーグルトとなるように開発された新商品だ。

新しい乳素材“バターミルク”を使用


「北海道 バターミルクヨーグルト」149円(税込)は、バターを作る際に生じる乳素材「バターミルク」から生まれたプレミアムなヨーグルト。クリーミーな風味やミルクのコクが味わえることが特長で、これまでにない食感をデザート感覚で楽しめる。

なお「バターミルク」は、クリームからバターを製造するときに生じる乳素材。バターの成分の80%以上は脂肪分だが、このバターミルクは脂肪分がほとんど含まれていない液体。主に業務用として粉末化され、パンやパンケーキなどを作る際に使用されることが多く、他の食品の一部として混合されるため、一般市場にはあまり出回っていないものだ。

ミルクたんぱく質をさらにアップ


また、「よつ葉 のむヨーグルト+(プラス) ミルクプロテイン」と、


「よつ葉 のむヨーグルト+(プラス) ミルクプロテイン 砂糖不使用」は、コロナ禍で健康ニーズが高まるなか、ヨーグルトの持つ機能性に着目して製品化したもの。

両商品ともに、北海道産乳原料でつくったヨーグルトをぎゅっと濃縮することにより、ミルクたんぱく質を高めたのむヨーグルト。乳酸菌の作用により、美容や健康への意識の高い女性などのきれいな体づくりをアシストする。価格は各237円(税込)。

北海道産乳原料にこだわって開発された「よつ葉乳業」の新商品を、この機会に味わってみては。

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事