流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

LIFESTYLE

秋冬のお楽しみ!旬の味を堪能する「大粒牡蠣フライ」が今年も登場

このエントリーをはてなブックマークに追加


ステーキ&ハンバーグレストラン「ブロンコビリー」に、今だけの秋の味覚“牡蠣”を使用したメニューが今年も登場!10月14日(水)より「大粒牡蠣フライ」が、全128店舗にて発売中だ。

今年も「大粒牡蠣フライ」が味わえる!

「大粒牡蠣フライ」は、瀬戸内海東部の海域にある播磨灘の“一年牡蠣”を使用した秋・冬シーズンのお楽しみメニュー。

通常出荷までに2~3年を要する牡蠣だが、“一年牡蠣”は、播磨灘は大自然の恵みにより一年間の短期間で育てあげるため、コクと旨みがありながらもクセがなく食べやすいのが特徴だ。フライにしても身が縮みにくく、一粒40gと大粒で、“ぷりっ”とした食感を楽しむことができる。


「大粒牡蠣フライ」の価格は、<2個>380円(税別)、<4個>680円(税別)。


また、全てのステーキ・ハンバーグにトッピング可能な「大粒牡蠣フライトッピング」<2個>380円(税別)も用意。

なお、「大粒牡蠣フライ」メニューにはタルタルソース&ウスターソースが付き、味の変化を楽しめるのも嬉しい。

肉感アップ!人気No.1商品がリニューアル

さらに、人気No.1商品の「炭焼き 粗挽きビーフハンバーグ」が、今までのミンチ肉より1.3倍の太さの超粗挽き肉と、細引き肉の2種を混ぜ合わせ、ゴツゴツとした肉の食感が増した「炭焼き 超粗挽きビーフハンバーグ」にリニューアル!ステーキのような贅沢な味わいを堪能しよう。


価格は、ハンバーグ・新鮮サラダバー・大かまどごはん(又はパン)、ランチスープがついた<ランチセット>210g/1,100円(税別)・280g/1,280円(税別)と、<ディナーメニュー>210g/980円・280g/1,220円(いずれも税別・単品価格)となる。

セットメニューも要チェック

また、単品メニューと一緒にオーダーできる、セットメニューも見逃せない。


コーンスープやごはんがついた、ブロンコビリーを存分に楽しめる「ブロンコセット」はプラス600円(税別)。


また、野菜だけのヘルシー志向な人には、プラス500円(税別)で追加可能な「新鮮サラダバーセット」もおすすめ。


現在「ブロンコビリー」ではスタッフのマスク着用をはじめ、アルコール消毒や除菌の徹底、サラダバーに飛沫防止カバーを設置するなど感染予防対策を実施中。詳しくは「ブロンコビリー」公式サイトにて確認を。

サックサクに揚げた濃厚クリーミーな大粒牡蠣を、この機会に試してみて。

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事