流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

PRESENTED BY MashMedia

LIFESTYLE

シャリがない巻き寿司に飲む苺大福!? 新感覚バイキングが登場

このエントリーをはてなブックマークに追加


大阪新阪急ホテル地下1階にあるグルメバイキング「オリンピア」で「春のまぐろ&サーモン祭」を3月1日(金)~5月31日(金)の期間限定で開催する。ヘルシーで美味しいと幅広い世代に大人気の“まぐろ”と“サーモン”を思う存分楽しむことができるイベントとなっている。


中でも注目なのが大砲をイメージして太めに巻いた、巻き寿司風料理の「まぐろとサーモンの大砲巻き」。米を一切使わず、まぐろ切り身・まぐろたたき・サーモン切り身・サーモンたたきの4層で仕上げており、見た目にも華やかで贅沢な味わいが特徴だ。


また、巨大バナーでマグロを焼き上げる「まぐろの吊るし焼き」では、臨場感たっぷりのパフォーマンスで会場を大いに盛り上げる。


さらに、苺大福をドリンク仕立てにした「飲む苺大福」や「苺ティラミス」「苺のババロア」など色鮮やかなデザートもずらり。

ソフトドリンクの飲み放題付きでランチは大人3700円(税込)、子ども1950円(税込)。曜日や時間帯によって価格が異なるので事前にWebサイトを要チェック。現在予約受付中なので気になる人はお早めに。

まぐろとサーモンを心ゆくまで堪能できる、新感覚のバイキングを楽しんで!

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事