流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

LIFESTYLE

期間・地域限定!入間市×ローソンの「狭山茶チーズケーキ」が新発売

このエントリーをはてなブックマークに追加


長引く外出自粛のなか、ちょっと気分転換したいときや、仕事や家事を頑張った自分のご褒美タイムに、お菓子を家に常備している人もいるのでは?

このたび、リラックスタイムにピッタリな“お茶の”チーズケーキがローソンに新登場!その名も「狭山茶チーズケーキ」。入間市とローソンがコラボレーションしたもので、埼玉県の特産品「狭山茶」のパウダーをふんだんに使っている。

狭山茶の生産が盛んな入間市


狭山茶の生産量の半分が生産され、茶どころとして有名な入間市。「狭山茶チーズケーキ」の製造は、ローソンのスイーツを製造する市内企業のコスモフーズが行っている。

同商品は、レアチーズケーキに狭山茶パウダーをまぶし、お茶の風味・香りを感じられるのが特徴。チーズケーキの下にはチョコスポンジ、サクサククランチが敷いてあり、食感も楽しい!

ケーキの外観は、入間市内に広がる雄大な茶畑をイメージ。見て味わって狭山茶を体感できる。

パッケージは市内中学生がデザイン


ケーキを包むパッケージもユニークで、こちらは市内中学校の生徒からデザインを募集。入間市のマスコットキャラクター「いるティー」が可愛らしい。

「狭山茶チーズケーキ」は、数量・地域限定での発売となる。販売時期は4月28日(火)から約4週間。販売場所は、東京都・埼玉県・神奈川県・千葉県・群馬県・茨城県・栃木県・山梨県・長野県の約4600店舗のローソンで、価格は230円(税込)。

期間限定&数量限定での販売なので、気になる人は早めにゲットしてみて!

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事