流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

PRESENTED BY MashMedia

MONO

抗菌・抗ウイルスに消臭&帯電防止付き!ハイスペックな手袋が登場

このエントリーをはてなブックマークに追加


手袋の産地として知られる香川県・東かがわ市から、ユニークな手袋が登場!

空気中の酸素を利用して効果を発揮するハイブリッド触媒を使用した、クロダのbeautiful hand series「抗菌・抗ウイルス対策グローブ」が5月中旬より発売される。現在、予約を受付中だ。

抗菌に加えて消臭や帯電防止も


ハイブリッド触媒とは、酸化機構の異なる2種類の触媒を特殊な技術で組み合わせた複合型高機能触媒のこと。同商品には、鉄イオン触媒の強力な酸化力を利用して、悪臭物質や病原微生物を破壊・分解する新しいタイプの抗菌・消臭機能剤であるハイブリッド触媒加工技術「TioTio PREMIUM」が施されているのが特徴で、抗菌・抗ウイルスに加え、消臭や帯電防止効果が期待できるという(※)。

また、日本アトピー協会推薦品の認定を受けた、安全性の高さも見逃せない。繰り返し洗濯しても効果が長期間持続するのも、汚れやすいアイテムには重要なポイントだ。

日常生活での防疫やお肌の保護にも


同商品は、風邪や花粉症など生活での防疫対策として利用できるほか、不特定多数と接触する機会が多い人にもおすすめ。また、綿100%なので、肌が敏感な人、乳幼児に触れる機会が多い人なども日常的に活用できるだろう。

さらにタッチスクリーン機能を備えているため、手袋を着用したままスマートフォンなどの操作が可能なのも便利な点だ。


「抗菌・抗ウイルス対策グローブ」の価格は3300円(税込)、<メンズ>は手回り23~24cm、<レディース>は手回り21~22cm。カラーはそれぞれ<ブラック><ネイビー><グレージュ>の全3色展開だ。クロダ公式オンラインショップ「ORuKuBET」「ONWARD CLOSET」「STRIPE DEPARTMENT」から購入できる。

個人の防疫意識が様変わりした現在。これからは日常のさまざまなシーンで、手袋を使うことにより安心を手に入れることができるかもしれない。

※抗菌・抗ウイルス加工は、病気の治療や予防を目的とするものではありません
※抗ウイルス加工は、ウイルスの働きを抑制するものではありません

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事
#