流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

LIFESTYLE

シュマッツ初の本格ビアホールで“一年中オクトーバーフェスト”を楽しもう!

このエントリーをはてなブックマークに追加


7月9日(木)に開業する日比谷のニュースポット「日比谷グルメゾン」に、モダンドイツ料理のシュマッツが手掛ける初の本格ビアホール「シュマッツ・ビア・ホール 日比谷グルメゾン」がオープンする。

日比谷で楽しむオクトーバーフェスト


「シュマッツ・ビア・ホール 日比谷グルメゾン」は、“一年中オクトーバーフェスト”をコンセプトにしたビアホール。ドイツで毎年9月に開催される世界最大のビールの祭典“オクトーバーフェスト”を、手軽に体験することができる。


また、友達の家に招かれたような、ドイツ流のフレンドリーなおもてなし「ガストフロインシャフト」も魅力のひとつ。元気なスタッフが、アットホームな雰囲気でゲストを歓迎してくれるので、グループはもちろん、一人で訪れても心地よい時間を楽しめそうだ。


営業時間は平日17:00〜23:00・休日11:30〜23:00。臨時休業や営業時間短縮の場合もあるため、詳しくは店舗まで問合せを。

新型コロナウイルス感染拡大防止対策


現在、同店では、スタッフのマスク着用や手洗いうがいの徹底をはじめ、入り口への消毒液設置、アルコール消毒液でのふき取りなど、新型コロナウイルス感染拡大防止対策を実施中。そのほか、席間隔の確保や、定期的な換気の実施なども行っている。

100年の歴史を刻むレンガ高架下に出現したビアホールで、“オクトーバーフェスト”気分を味わってみて!

■「シュマッツ・ビア・ホール 日比谷グルメゾン」
住所:東京都千代田区内幸町1-7-18

※おでかけの際には十分な感染症対策をお願いいたします

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事