流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

BEAUTY

ファンケルから先行型エイジングケア美容液「コアエフェクター」誕生!

このエントリーをはてなブックマークに追加


8月20日(木)、ファンケルから、40年に及ぶ肌細胞研究の成果を結集させた先行型エイジングケア美容液「コアエフェクター」18ml/8030円(税込)、レフィル7480円(税込)が発売される。

「チオレドキシン」に着目した先行型美容液

同社の研究において、肌の美しさに必要とされるタンパク質「チオレドキシン」に着目。

「チオレドキシン」とは、生体内の活性酸素を消去する機能を持ち、抗酸化の役割を担うタンパク質。従来の化粧品分野においては、「チオレドキシン」における研究のほとんどは抗酸化に関することだったが、ファンケルが肌細胞の研究を進めた結果、「チオレドキシン」には肌の奥深くからハリや弾力を生み出す力があるという新しい機能を発見。これが、今回の新商品開発につながったという。

あらゆるストレスから肌を守り、肌の角層の深部から質を高めるという独自のアプローチを確立させた同美容液は、いつまでも美しくありたいという女性の願いを叶えてくれそうだ。

化粧液や乳液の前に使用

同商品は、洗顔料のすぐあと、化粧液や乳液の前に使用する。洗顔後の肌に使用することで、美しさをサポートする成分が先行して肌に浸透し、肌の角層の深部からうるおいと弾力を与え、ハリのある美しい肌に導いてくれる。

また使い続けることで、乾燥による小じわを目立たなくし、生まれ変わったようなキメの細かいしなやかでなめらかな肌に。

エアコンの乾燥や紫外線によって肌ダメージを受けやすい夏。先行型エイジングケア美容液「コアエフェクター」をチェックしてみては。

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事