流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

LIFESTYLE

信州りんご専門店“みつどんマルシェ”が『赤くないりんご食べ比べBOX』発売

このエントリーをはてなブックマークに追加


長野県飯綱町の公式通販サイト「みつどんマルシェ」が、赤色以外のりんごを詰め合わせた『赤くないりんご食べ比べBOX』を販売開始した。

日本最多級の品種を扱う信州りんごのオンラインストア

「みつどんマルシェ」は、長野県飯綱町が今年オープンした信州りんごのオンラインストア。

普段スーパーでは見ることのない希少なりんごをはじめ、全国にファンがいる定番人気品種まで、日本最多級の約50品種を扱う。りんごの当たり前や既成概念を変えていくことを目指し、これまでに「30品種食べ比べ便」や「6農家のりんごジュース飲み比べBOX」など、味や見た目にとらわれないりんご商品を販売。

今回は、黄色や緑色の品種だけを食べ比べできる『赤くないりんご食べ比べBOX』を発売する。

赤くないりんご4種類以上を詰め合わせたセット


同商品は、果皮は黄色で果肉が赤いりんご「ムーンルージュ」や、聞きなれない「印度」をはじめ、「王林」、「グラニースミス」、「ぐんま名月」、長野県生まれの「シナノゴールド」の6種類の中から4種類以上を詰め合わせたセット。販売時期は11月上旬までで、11月中旬頃の発送予定となっている。

このほか、小山園の『黄色いりんごの食べくらべお味見セット(家庭用)』3㎏も、11月10日(火)まで販売中。こちらは11月上旬より順次発送予定。

どちらも天候や生育状況によって発送時期が前後する場合があり、売り切れ次第終了となるので、興味のある人はお早めに。

「みつどんマルシェ」のりんごセットでさまざまなりんごを味わって、お気に入りを見つけてみては。

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事