流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

PRESENTED BY MashMedia

LIFESTYLE

寒い冬に◎!牡蠣・ホタテ・カニを使った丸亀製麺の“玉子あんかけうどん”

このエントリーをはてなブックマークに追加


讃岐うどん専門店「丸亀製麺」が、12月17日(火)~1月下旬の期間、冬にぴったりな海鮮づくしの「海鮮玉子あんかけ」を販売する。

牡蠣・ホタテ・カニを贅沢に使用


「海鮮玉子あんかけ」は、牡蠣・ホタテ・カニの3種類の贅沢な海の幸と玉子あんかけを、「丸亀製麺」自慢のもちもちのうどんに合わせた一品。

ぷりっとした牡蠣とホタテにカニも加え、海鮮の異なるウマみと食感を合わせることで、これまでのメニューとは異なる味わいに仕上げた。

カニのほぐし身は、玉子あんかけとよく混ぜ合わせるとウマみを最後まで楽しめ、相性抜群の三つ葉の味と香り、ほどよく熱のはいった白ねぎが全体を引き立てている。

また、卓上の七味を加えると辛さの後に海鮮の甘みがさらに感じられるほか、好みで天かすを入れると海鮮のコクとウマみもアップする。

国内800を超えるすべての店で一軒一軒、毎日100%国産の小麦粉から打っている「丸亀製麺」のうどん。「海鮮玉子あんかけ」は玉子あんかけが冷めるのを防いでくれるので、身体もあたたまりそう!価格は、並690円(税込)、大800円(税込)、得910円(税込)となっている。

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事