流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

CAWAII, LIFESTYLE

「PEANUTS Cafe」が名古屋初出店!オンラインショップでもグッズを同日販売

このエントリーをはてなブックマークに追加


チャールズ M.シュルツ氏が生み出した「PEANUTS(ピーナッツ)」が、今年10月2日(金)に原作コミック連載満70周年を迎える。チャーリー・ブラウンやスヌーピーをはじめとするピーナッツ・ギャングたちは、ポップカルチャーに不滅の足跡を残してきた。

そんな「PEANUTS」のスヌーピーをテーマにした「PEANUTS Cafe」が名古屋に初出店!「PEANUTS Cafe 名古屋」が、9月18日(金)に名古屋市栄地区・久屋大通公園内の「RAYARD Hisaya-odori Park」にオープンする。

名古屋ならではの食材を使った料理なども


「PEANUTS Cafe 名古屋」では、コミック「PEANUTS」に登場する野球チームのメンバーをイメージした料理や、名古屋ならではの食材を使ったメニューの数々が楽しめる。


東京・中目黒「PEANUTS Cafe」の定番メニュー「”ザ・グースエッグス”スライダー」をバージョンアップし、ペパーミント パティ率いる野球チームの”ザ・ペリカンズ”をモチーフにしたスライダープレートのほか、


公園でのんびりと過ごしていそうなスヌーピーをイメージしたテイクアウトメニュー・ツートーンレモネードが登場!「RAYARD Hisaya-odori Park」の緑に映えるドリンクで、混ぜた後の色の変化を楽しむこともできる。

おうち時間が楽しくなるグッズも発売


また、グッズコーナーには、”FUNCTIONAL” × “RELAX”をテーマとしたおうち時間が楽しくなるアイテムが登場。


「PEANUTS」のビンテージコレクションに登場するペナントをモチーフにデザインした数量限定「スケートボードデッキ」15,000円(税抜)や、


積み上げたり、並べたり、飾ったり、使い手の想像力やバランス感覚を刺激する、限定100個の知育玩具「PEANUTS Cafe × A4 “tumi-isi”」13,500円(税抜)が販売される。ほかにも、名古屋でしか手に入らない商品がたくさん用意されているのでお楽しみに!

こちらの新商品は、「PEANUTS Cafe 名古屋」オープン同日に「PEANUTS Cafe オンラインショップ」でも発売をスタートするのでチェックしてみて。

■「PEANUTS Cafe 名古屋」
住所:愛知県名古屋市中区丸の内3丁目18番15号先

(C) 2020 Peanuts Worldwide LLC

※おでかけの際には十分な感染症対策をお願いいたします

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事